左右の湯呑が傾いて見えますがレンズのせいで、実際は真っ直ぐです
村田 益規(むらた よしき)作 窯変湯呑(口径約6.3.cm)
窯変が豊かな表情を
醸し出しています
張りのある姿。朱泥が窯変の漆黒の中にところどころ顔を覗かせています。。表面をガラスで叩いて銅のようなテクスチュアーが微妙な肌触りになっています。又見込みには白釉が。
ここクリックで拡大写真
高さ3.6〜3.5cm
口径6.1〜6.4cm
容量(9分目)40cc 重さ40g
ガラス棒で叩いて銅板のようなテクスチュアーを施しています
朱泥を窯変させているので下から朱泥の朱が覗いているのもあります
白釉を見込みに施しています
No[1]
No[3]
No[2]
複数ものです、お送りする商品はお任せください,
掲載商品の中からお選びします。
トップへ 村田益規 作品コーナー
村田益規 作家紹介コーナーへ
ギフト包装の詳細へ
ご注文・お支払い・発送詳細へ
買い物カゴが使えないときはこちらのメール又はFAX
商品見本は画像につき、色彩等実物と微妙に異なります、ご了承ください
商品名 窯変湯呑
価 格 3,000円(税込)
作 者 村田益規
商品番号 7702022
手触り さらっ

窯変湯呑 村田益規 7702022-1客 3,000円  購入数